• ホーム
  • 動物供養・人形供養
  • 坐禅会・宿坊
  • 聖宝寺について
  • イベント行事
  • お寺のみどころ
  • アクセスマップ
  • 和尚のブログ
  • お問い合わせ

回遊式庭園 | お寺のみどころ | 三重県いなべ市の禅寺 聖宝寺

回遊式庭園・鏡池

回遊式庭園1

平安時代に仏教が普及するにつれ、仏堂の前に極楽浄土をかたちどった浄土庭園が造られました。
平安の浄土庭園は、池の中に帝釈天が住むという須弥山(しゅみせん)を置き、そこへ呉橋(くれはし)をかけるのが定番でした。

聖宝寺の泉水池はこの特徴を持っており、平安時代の造池といわれる名庭です。

回遊式庭園2

このように庭園は浄土の教えと深い係わりがあり、その中心である池は浄土池と呼ばれます。

回遊式庭園3

池の周囲に沿って歩道があり、どの角度からも庭園を楽しむことができます。(池泉回遊式庭園)

回遊式庭園4

春は桜、秋は紅葉、冬は雪化粧と四季折々の美しい姿をみせてくれます。

回遊式庭園5

回遊式庭園6

鏡池

鏡池

庭園にはさらに浄土池とつながる形で鏡池があります。紅葉シーズンには真っ赤なもみじが池に写り込み『さかさもみじ』を楽しむことができます。

鏡池2

鏡池3