• ホーム
  • 動物供養・人形供養
  • 座禅会・宿坊
  • 聖宝寺について
  • イベント行事
  • お寺のみどころ
  • アクセスマップ
  • 和尚のブログ
  • お問い合わせ

葬式は誰のもの⁉️ | 和尚のブログ | 鳴谷山 聖宝寺(めいこくさん しょうぼうじ)

和尚のブログ

葬式は誰のもの⁉️

この映画の主人公、まきもとさんが新たに来た上司に聞かれたとき、はっきりと言い切りました。
「亡くなった人の為にするものですと。」

私が、この映画を観に行ったのは平日の昼間、観客は少ないだろうとは思ってましたが、始まって周りを見たら、貸し切り。
誰もいません。
んー、関心度少なく❗

内容は一人の市の職員、特性バリバリの人で、一人で身寄りの無い人を、自費で葬儀をして送って行くのです。
身寄りがないというより、身寄りが亡くなった人に色んな事情で、縁を切っているので、送ることはもとより、お骨すら受け取らない人たち。

これが現実なのでしょうが。

この主人公はそんな現実の中で、懸命に身寄りを探し、送ることを勧めます。でも、殆どの人はお断り。
そんな中、一人の男性の過去を探り、娘と出会い、葬儀にこぎつけ、知人も集まって葬儀をするのですが。

葬儀は亡くしたい家族、親戚の為にするのではなく、亡くなった人のため、その人の人生最後を締めくくる大事な儀式。
それを強く主張してました。

その通りです。

あなたも、人生最後の儀式、誰かに託せるよう、日頃から語ってくださいな!
死は不吉なことと、避けることやめましょう‼️

https://www.iammakimoto.jp/

| カテゴリー: 和尚のブログ   パーマリンク