• ホーム
  • 動物供養・人形供養
  • 座禅会・宿坊
  • 聖宝寺について
  • イベント行事
  • お寺のみどころ
  • アクセスマップ
  • 和尚のブログ
  • お問い合わせ

鳴谷山 聖宝寺(めいこくさん しょうぼうじ)

投稿一覧

寺ヨガ&坐禅会

初心者向けヨガ + 初心者向け坐禅 + お抹茶とお菓子

ヨガと坐禅を組み合わせて心身の状態を整えます。
呼吸を中心に心身を調えていく無理の無い内容で、どなたでも体験頂けます。
坐禅の後は、お抹茶とお菓子でリラックス!

日程 10月17日(日)10:30~
定員 先着15名様(要予約)
場所 聖寶寺本堂(アクセス
参加料 2,000円
持ち物 動きやすい服装・飲み物・汗ふきタオル・マット(貸し出し可)
お申し込み
お問い合わせ
TEL 0594-46-8101
または、お問い合わせフォーム

講師:瀬川 朝子(せがわ あさこ)

愛知県出身
仕事が大変で体調が悪くなり、ヨガを始めるようになる。
現在桑名市内の複数のスタジオで、ヨガを教えている他、自身も一児の母として、子育てママの為のサークルを主催している。

  • リンパケアセラピストとしても活動中
  • LAXMI YOGA インストラクター認定
  • スタジオヨギー公認産前の為の指導者認定
  • スタジオヨギー公認産後のママと赤ちゃんの為の指導者認定
  • 日本リンパ美容健康普及会リンパケアセラピスト認定

瀬川 朝子

| カテゴリー: イベント情報 |
日時 令和3年10月24日(日)
受付 午前9時20分
開始 午前9時30分より
場所 聖宝寺本堂・境内
定員 男女各10名
年齢 25歳から50歳まで
会費 男性:3,500円 女性:3,000円
(会費は確定された方に後日、各個に振込方法をご連絡しますので、事前にお納めをお願い致します。)
内容 喫茶去…お話をしながら親睦を深めてもらいます。
写仏や坐禅もするよ。昼食は田舎料理が楽しめます。
身なりのコーディネート講座をするよ。
(内容が雨天の時には変更するものもあります。ご了承ください。)
申込先 聖宝寺 寺コン実行委員会
〒511-0518 三重県いなべ市藤原町坂本981
TEL 0594-46-8101
FAX 0594-46-8165
mail : osho@shoubouji.com
応募締切 定員になり次第

♥カップルになられたら、イタリアンレストランVIAGGINIの食事券を進呈します♥

注)応募結果は全員に抽選結果はお伝えし、該当者に詳細をその後連絡致します。

◉後援:いなべ市
◉協賛:近藤ソーウィング、イタリアンレストランVIAGGINI

| カテゴリー: 寺コン |

令和3年9月の月例動物供養会は、
9月18日(土)午後1時より聖寶寺本堂にてとりおこないます。

新型コロナウイルス対策のため、ご参加は一家族につき二名様迄でお願いしております

供養会への参加をご希望の方は、お時間までに本堂にお越しください。

最愛のペットさんの魂をご供養致しますので、ご命日、四十九日、一周忌、三回忌などの年忌に合わせて、ご参加ください。
※ご参加の皆様には、お布施をお願いしております。

  • 先日は、ラブラドールレトリバーさん、ミックス猫さん、トイプードルさん、ミックス犬さん、チワワさん、ポメラニアンさん、アメリカンコッカースパニエルさん、ボストンテリアさん、フェレットさん、フレンチブルドッグさん、日本猫さん、マルチーズさん、ロシアンブルーさん、柴犬さん、日本スピッツさん、ミニチュアダックスさん、などの火葬・法要をさせていただきました。

ペットさんへの感謝の気持ちでお勤め頂くことが、何よりのご供養となります。

月例供養会は毎月第三土曜日を基本に行っております。只、急な葬儀法要など住職の都合で変更する月があります。毎月、ホームページで日時をお知らせしておりますので、ご確認いただきますようお願いいたします。

ペットさんにあいにきてね

桑名市・四日市市近くのペット葬儀、火葬、墓地は聖宝寺へおいでください

| カテゴリー: イベント情報 |

人形供養を、月一回人形供養祭として行うこととなりました。
令和3年9月の人形供養祭は
9月18日(土)午前10時より聖寶寺本堂にてとりおこないます。

新型コロナウイルス対策のため、ご参加は一家族につき二名様迄でお願いしております

NCM_0025

供養会への参加をご希望の方は、お時間までに本堂にお越しください。
本堂に上がって頂いた後、人形さんをお供え頂き、机においたある申込用紙に必要事項をご記入ください。

人形の種類、材質は問いません。
また、段飾りの雛人形に付属している、飾り物もお受けいたします。
但し、段飾りの壇の板や支柱、ガラスケースのガラスはご遠慮ください。
持ち込むときの入れ物には指定はありませんので、運びやすいものでお持ち込みください。

※ご参加の皆様には、お布施(目安:ミカン箱の大きさあたり五千円位)をお願いしております。

| カテゴリー: イベント情報 |

寺ヨガ&坐禅会

初心者向けヨガ + 初心者向け坐禅 + お抹茶とお菓子

ヨガと坐禅を組み合わせて心身の状態を整えます。
呼吸を中心に心身を調えていく無理の無い内容で、どなたでも体験頂けます。
坐禅の後は、お抹茶とお菓子でリラックス!

日程 9月5日(日)10:30~
定員 先着15名様(要予約)
場所 聖寶寺本堂(アクセス
参加料 2,000円
持ち物 動きやすい服装・飲み物・汗ふきタオル・マット(貸し出し可)
お申し込み
お問い合わせ
TEL 0594-46-8101
または、お問い合わせフォーム

講師:瀬川 朝子(せがわ あさこ)

愛知県出身
仕事が大変で体調が悪くなり、ヨガを始めるようになる。
現在桑名市内の複数のスタジオで、ヨガを教えている他、自身も一児の母として、子育てママの為のサークルを主催している。

  • リンパケアセラピストとしても活動中
  • LAXMI YOGA インストラクター認定
  • スタジオヨギー公認産前の為の指導者認定
  • スタジオヨギー公認産後のママと赤ちゃんの為の指導者認定
  • 日本リンパ美容健康普及会リンパケアセラピスト認定

瀬川 朝子

| カテゴリー: イベント情報 |

聖宝寺の道場にて、
初心者向けの陶芸体験教室を開催します。

講師は陶芸家、森工人 先生(桑名萬古焼)。湯呑、茶碗などを作ります。

tougei2

日程 令和3年 8月28日(土)
(要予約)3日前締切
時間 13:30〜15:30
定員 先着10名様
場所 聖寶寺 道場(アクセス
参加費 3,500円(材料費・焼成費込)
持ち物 タオル、汚れてもよい恰好(あればエプロン)
受け渡し 作陶後3〜4週間程度で焼き上がり、聖宝寺に預けおきますので、都合の良い時に取りに来てください。六石窯(ろっこくよう)での受け取りや、着払いでの配送にも対応いたします。
お申し込み
お問い合わせ
TEL 0594-46-8101
または、お問い合わせフォーム

tougei1

tougei3

20150628-IMG_3920

講師:森 工人(もり のりと)

  • 1994年 京都府立陶工技術専門校卒業
  • 1995年 京都市立工業試験場終了、父一蔵に師事し六石窯(ろっこくよう)に入る
  • 1997年 三重県美術展覧会 入選 以後多数
  • 2004-09年 個展 ギャラリー堂島(大阪)以後3回、個展 陶芸の店もと子(東京)以後4回
  • 2005年 長三賞展(常滑)入選、個展 山画廊(四日市)以後隔年開催
  • 2007年〜 松屋銀座、日本橋高島屋などで作品展示
  • 現在 長島ふれあい学習館作陶体験教室 講師、同作陶一般コース講師助手

六石窯(ろっこくよう)

  • 1970年 桑名市安永にガス窯を築く
  • 1974年 員弁郡(現いなべ市)北勢町に登り窯を築く、日根野作三氏より現在の窯名を頂く
  • 1994年 桑名萬古焼として三重県指定伝統工芸品に認定
| カテゴリー: イベント情報 |

人形供養を、月一回人形供養祭として行うこととなりました。
令和3年8月の人形供養祭は
8月28日(土)午前10時より聖寶寺本堂にてとりおこないます。

新型コロナウイルス対策のため、ご参加は一家族につき二名様迄でお願いしております

NCM_0025

供養会への参加をご希望の方は、お時間までに本堂にお越しください。
本堂に上がって頂いた後、人形さんをお供え頂き、机においたある申込用紙に必要事項をご記入ください。

人形の種類、材質は問いません。
また、段飾りの雛人形に付属している、飾り物もお受けいたします。
但し、段飾りの壇の板や支柱、ガラスケースのガラスはご遠慮ください。
持ち込むときの入れ物には指定はありませんので、運びやすいものでお持ち込みください。

※ご参加の皆様には、お布施(目安:ミカン箱の大きさあたり五千円位)をお願いしております。

| カテゴリー: イベント情報 |

本年も、年に一度の大法要「どうぶつお盆供養会」を、聖寶寺本堂にてとりおこないます。

令和3年8月21日(土)

  • 9時〜 盆供養
    2018年にご葬儀を行われた方
  • 11時〜 初盆供養
    2020年7月6日〜9月30日にご葬儀を行われた方
  • 14時〜 初盆供養
    2020年10月1日〜12月31日にご葬儀を行われた方
  • 16時〜 盆供養
    2013〜2016年にご葬儀を行われた方

令和3年8月22日(日)

  • 9時〜 盆供養
    2017年および2020年1月1日〜7月5日の間、2021年7月6日以降ににご葬儀を行われた方
  • 11時〜 初盆供養
    2021年1月1日〜3月31日にご葬儀を行われた方
  • 14時〜 初盆供養
    2021年4月1日〜7月5日にご葬儀を行われた方
  • 16時〜 盆供養
    2019年にご葬儀を行われた方

該当される方には、ご案内状をお送りいたします。

どうぶつお盆供養会については、こちらもご覧下さい。

また、どうぶつお盆供養会の最後は、聖寶寺庭園浄土池にて水塔婆供養を行います。

出席をご希望の方は、お電話(0594-46-8101)頂くか、またはお問い合わせフォームより「ご希望の日にち」を記載の上、お申し込みください。
最愛のペットさんの魂をご供養致しますので、初盆供養として、年に一度のペットさんのお盆供養としてご参加ください。
※ご参加の皆様には、お布施をお願いしております。

水塔婆供養とは

薄い塔婆になくなったペットさんの名前を書き、ペットさんの霊を弔う事を行います。
当山では、塔婆に供養を行った後、池に流していただきます。
あの世から、私たちを見守ってくださいという気持ちを込めて、供養します。 
(塔婆とは、卒都婆ともいい、細長い板に塔の形の切り込みをつけ、死者の追善供養の為に墓などに立てる板をいう……仏教語辞典より)

水塔婆供養を申し込まれる方は、ご案内状の中に申し込みハガキが同梱されていますので、必要事項をご記入の上ご返送下さい。申し込みハガキがない方はペットさんのお名前とご命日をメールなどでお知らせください。
一霊毎にお布施をお願いしております。

hatsubon2

hatsubon1

ペットさんにあいにきてね

桑名市・四日市市近くのペット葬儀、火葬、墓地は聖宝寺へおいでください。

| カテゴリー: イベント情報 |

寺ヨガ&坐禅会

初心者向けヨガ + 初心者向け坐禅 + お抹茶とお菓子

ヨガと坐禅を組み合わせて心身の状態を整えます。
呼吸を中心に心身を調えていく無理の無い内容で、どなたでも体験頂けます。
坐禅の後は、お抹茶とお菓子でリラックス!

日程 8月1日(日)10:30~
定員 先着15名様(要予約)
場所 聖寶寺本堂(アクセス
参加料 2,000円
持ち物 動きやすい服装・飲み物・汗ふきタオル・マット(貸し出し可)
お申し込み
お問い合わせ
TEL 0594-46-8101
または、お問い合わせフォーム

講師:瀬川 朝子(せがわ あさこ)

愛知県出身
仕事が大変で体調が悪くなり、ヨガを始めるようになる。
現在桑名市内の複数のスタジオで、ヨガを教えている他、自身も一児の母として、子育てママの為のサークルを主催している。

  • リンパケアセラピストとしても活動中
  • LAXMI YOGA インストラクター認定
  • スタジオヨギー公認産前の為の指導者認定
  • スタジオヨギー公認産後のママと赤ちゃんの為の指導者認定
  • 日本リンパ美容健康普及会リンパケアセラピスト認定

瀬川 朝子

| カテゴリー: イベント情報 |

聖宝寺の道場にて、
初心者向けの陶芸体験教室を開催します。

講師は陶芸家、森工人 先生(桑名萬古焼)。湯呑、茶碗などを作ります。

tougei2

日程 令和3年 7月24日(土)
(要予約)3日前締切
時間 13:30〜15:30
定員 先着10名様
場所 聖寶寺 道場(アクセス
参加費 3,500円(材料費・焼成費込)
持ち物 タオル、汚れてもよい恰好(あればエプロン)
受け渡し 作陶後3〜4週間程度で焼き上がり、聖宝寺に預けおきますので、都合の良い時に取りに来てください。六石窯(ろっこくよう)での受け取りや、着払いでの配送にも対応いたします。
お申し込み
お問い合わせ
TEL 0594-46-8101
または、お問い合わせフォーム

tougei1

tougei3

20150628-IMG_3920

講師:森 工人(もり のりと)

  • 1994年 京都府立陶工技術専門校卒業
  • 1995年 京都市立工業試験場終了、父一蔵に師事し六石窯(ろっこくよう)に入る
  • 1997年 三重県美術展覧会 入選 以後多数
  • 2004-09年 個展 ギャラリー堂島(大阪)以後3回、個展 陶芸の店もと子(東京)以後4回
  • 2005年 長三賞展(常滑)入選、個展 山画廊(四日市)以後隔年開催
  • 2007年〜 松屋銀座、日本橋高島屋などで作品展示
  • 現在 長島ふれあい学習館作陶体験教室 講師、同作陶一般コース講師助手

六石窯(ろっこくよう)

  • 1970年 桑名市安永にガス窯を築く
  • 1974年 員弁郡(現いなべ市)北勢町に登り窯を築く、日根野作三氏より現在の窯名を頂く
  • 1994年 桑名萬古焼として三重県指定伝統工芸品に認定
| カテゴリー: イベント情報 |