• ホーム
  • 動物供養・人形供養
  • 座禅会・宿坊
  • 聖宝寺について
  • イベント行事
  • お寺のみどころ
  • アクセスマップ
  • 和尚のブログ
  • お問い合わせ

時は勝手に流れていきます | 和尚のブログ | 鳴谷山 聖宝寺(めいこくさん しょうぼうじ)

和尚のブログ

時は勝手に流れていきます

7ヶ月前の2月19日にこの景色を見ながら今世から別れを断たれました。

KIMG0554

あの日は冬晴れでした。

実は、この景色の先には藤原ヶ岳があります。そう、聖寶寺があるのです。
この景気を見たとき、因縁を感じました。

私にはあの方の足下には及びません。
でも、あのたとお会いしなかったら、今の私はありません。
私に出来ることは何か、今も考えています。

隠事(お世話係)をさせてもらって、色々なところに行きました。
色々な人にも会いました。政治家、学者、茶人、芸術家、音楽家、俳優、企業家。
いろんなものを食べさせてもらいました。
多分、あの方に会わなかったら経験しなかったようなこと沢山沢山ありました。

KIMG0492

このご恩をこれからどうやって返していけば良いのでしょうか?
多分、私がこれから生きていく目的は、これなのでしょう!

やっと分かりました。なぜこの地に来て、ここで生きているのか。
まだ、具体的にはいえませんが。

少しずつではありますが、やっていきます。

もう一人恩を返す人は生きておられますが。

KIMG0846

最近、しきりに、2月にお出会いしてお話をしたことが蘇ってきます。

迷いを見透かされているようです。
これからどうやって聖寶寺をしていくか?!

迷っているときは、じっと、坐禅せよ!

時を止めることは出来ませんからね。流れに身を任せて、今は、坐禅することにしました。

| カテゴリー: 和尚のブログ   パーマリンク