• ホーム
  • 動物供養・人形供養
  • 座禅会・宿坊
  • 聖宝寺について
  • イベント行事
  • お寺のみどころ
  • アクセスマップ
  • 和尚のブログ
  • お問い合わせ

笑ってください | 和尚のブログ | 鳴谷山 聖宝寺(めいこくさん しょうぼうじ)

和尚のブログ

笑ってください

今日、リハビリからの帰りの事です。
さあ帰ろうと思い、車に乗りました。
車のキーを探すのですが、ありません。
鞄の中も作務衣のポケットを探せどありません。(井上陽水の歌の文句が頭を駆け抜けました)ーこれがわかる人は私と同年代ですね。
病院の何処かで落としたかもしれないと、取りに行こうかと思いましたが、もしかしたら、車の中で落としたかもと思い、車の中をあちこち探しました。
約10分間探し回しました。もう一度、鞄の中のものをすべて掘り出して探します。
それでもなく、病院に帰ろうと思ったとき、よくよく考えました。

確か、車から降りて病院に行ったとき、鍵をかけたぞ。
では、今乗ったとき、鍵はどうしたのだ。
開けたよな。
という事は、
そっと、スターターを覗き込みました。
刺さっているではありませんか!
なんと、車に乗ったとき、無意識にキーをさしていたのです。

もう、自分の馬鹿加減に大笑いです。

たまたま、通りかかった人は、何でこの人笑っているのだろうかと、不思議がっていました。

その視線を感じましたが、笑いが止まりません。

私もここまで来てしまいました。
年ですね。
そう思うとまた、笑えました。

今日朝の一コマでした。

KIMG0112

| カテゴリー: 和尚のブログ   パーマリンク